FC2ブログ


ROUGH SKETCH GALLERY
>> ホーム
>> RSS1.0
プロフィール

Bonnie

Author:Bonnie
にっき&えにっき
18歳未満閲覧禁止



pixivはこっちで

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

検索フォーム

CDJF 12/13
 今年ももう4日になってしまいましたが、あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。

 年末30日、31日と「COUNTDOWN JAPAN 12/13」を観に幕張メッセへ。今年で9年連続参加。フェス自体は10周年。もうそんなに経つのか。
 今回は過去に聴いて自分のルーツみたいなのになったアーティストを色々と見れたのと、体力的な事もあって歳を痛感するフェスだった。けどここ数年で一番幸せな年越しの瞬間を迎えたような気がする、そのくらい素晴らしいステージだった。楽しかった。(毎度の自己満レポは下記の続きを読むで)

「劇場版 ハヤテのごとく!」、女の子は皆可愛いのになぜナギだけは…。

「機動戦士ガンダム第08MS小隊 特集」、檜山、しばらく見ないうちに…08小隊の3人はもう完全におっさんなんだな…。キキの紹介がなかった気がするのは気のせいか。

「CODE:BREAKER」最終回。なんかそのうち2期やりそうな終わり方だったけどやるのかな?桜子おじさん可愛かったしやって欲しいのだ。KURAU、ハガレンFAと入江泰浩はキャラクターを魅せるのが上手いのかな。

「猫物語(黒)」、羽川さんは可愛い。確かに可愛い。幸せになってもらいたい。けど俺の戦場ヶ原さんの出番がないのはどういう事か(前日談だから仕方ないんだけど)。今後物語全てアニメ化するそうで。

「BLACK LAGOON OVA 特別編集版」、ファビオラかわええ。ロベルタと若様の濃厚なその後の夜の生活は見れないのか。CMカットに失敗して録画そのものを消してしまった…orz

香穂子
金色のコルダの日野香穂子。今年もただひたすらに黙々と香穂子を描くのみ…。
差分ありマス→
(そういや今年でコルダが10周年らしいんだけど何かあったりするんだろうか?)


■拍手レス
>今年もドン尻となりまして、辰年とあって終止、勃ちっぱなしでした。
>先輩のあんなとこそんなとこ、もっと尻たいな。
>乙女の尻子玉を七つ集めて、来年は神龍に何をお願いしようかな?
胸がパチパチするほど騒ぐ尻子玉……スパンキング!アッー!
今回、蛇に絡まれた絵を描こうかなとも思いましたが断念していつもと同じようなのに…。

>明けましておめでとうなのだ。
>今年も、演奏とエロスに、ヘビー級の活躍を、期待しているのだ。
今年もよろしくお願いしますなのだ。
なるべくエロスな香穂子を頑張って描いていくのだ。
(今、なのだ口調を目にすると桜子おじさんになってしまうのだ…w)


 

 初日は例年通り9:00出発、11:00メッセ駐車場到着。今回もメッセ入り口からちょっと離れた所に。とりあえず物販を見に行く。今回エヴァンゲリオンとコラボしたTシャツがあったので少し気になったんだけど、よく考えたら自分はエヴァ嫌いなので普通のフェスTシャツを購入。連れが10-FEETの行列に並んだので30分くらい待たされて一旦車に戻り、仕度をして会場内へ。

 会場内に入るとMOONとCOSMOの間にエヴァのブースが。人間大の初号機と等身大の綾波が6体並んでてちょっと怖い。フードエリアを一周してみなと屋でいつものアナゴ丼を…と思ったら今回仕入れがなかったとの事で売ってない。ガッデム。仕方ないので近くのタイベトナム料理屋でグリーンカレーとバジル炒めのハーフ&ハーフを購入。
 腹ごしらえを終えて一服してからGALAXYの一発目、TOTALFATへ。今回のフェスはちょっとラインナップに不満があってイマイチテンションが上がってなかったんだけど、初っ端の“Overdrive”を聴いた瞬間いきなりテンションMAXに。PA脇でちょっと後ろの方だったんだけど、そこにも巨大なサークルが。邪魔だと思いながらも「この光景がフェスだな」と思ったりも。一番好きな“World of Glory”も聴けたし、踊りまくった。TOTALFATもフェスに不可欠な存在になったなぁ、とか感じたり。
 いきなり少し時間が空くので会場をウロウロ。ロキノン山崎の朝礼でリクライニングエリアに使徒がいると言ってたので見に行ったら両端に第5使徒ラミエルが。会場中エヴァに乗っ取られてるな…。ブラブラしながらMOONに移動し、TRIPLANEを後ろで座って眺める。よく知らなかったんだけど、ロキノン系って言うよりJ-POP?後から知ったんだけどワンピースのED歌ってたのか。あまり印象に残らなかったけど、“イチバンボシ”は結構良かった。
 そのまま何の予備知識もなくCOSMOの石鹸屋を見る。なんか男のギターがメイドの格好してる。正直微妙かな…と思って途中で抜けてしまった。これも後で知ったんだけど、どうも東方関係の同人出身バンドのようで。ギターも東方キャラのコスプレらしい。そんなバンドがロキノンのフェスに出る時代なのか…。
 EARTHで阿部真央を待つ。正直GALAXYでいいんじゃね?と思ってたけど、やっぱそれほど人が集まって来なかった。タイトスカートから伸びる太ももが非常に素晴らしかった。むちむち系の結構理想的な太もも。そしてやはりラストの“ロンリー”は名曲。
 その“ロンリー”が終わった瞬間にEARTHを出てGARAXYのGOING UNDER GROUNDへ。すごく久しぶりに観る。明大の学祭ライブに行って以来かな?“LISTEN TO THE STEREO!!”の無音コール&レスポンスに笑った。全体的にもうちょっと疾走感のあるセットリストで観たかったかな。
 そして今回唯一となるASTRO ARENAのRHYMESTERへ。ぶっちゃけRHYMESTERの音楽というよりも、5時に夢中サタデーファンとして宇多丸を見ておこうと。席に座って上から眺めてたんだけど、アリーナをダンスホールに変えてしまうノリにはちょっと感動した。そして宇多丸の言葉を紡いでいくそのライムにコメンテーターとしてのキレの良さの原点を見た気がした。「叱られたらロック」の件は凄くカッコイイと思ってしまった。
 EARTHに移動してザ・クロマニヨンズへ。ヒロトとマーシーに会えたのはこれが2度目になるのかな?中高とTHE BLUE HEARTSに陶酔してたので、やっぱ目の前にあの二人がいるってだけで込み上げて来るものがある。あのヒロトの独特な動きを生で観れるってのはとても嬉しい。てかヒロト49歳かよ!マーシー50なのかよ!全然見えねえよ!クロマニヨンズの曲もいいんだけど、一度でいいからブルーハーツを生で観たかった…。「(12月に)世界が滅んでみても特に生活に支障はなく(ry」は笑った。
 また少し時間が空いたので夕飯にと頑者のつけ麺に並ぶ。30分くらい時間かかってしまった。以前ラー博で食べた味と変わらなかったかな。ちょっと量が足りなかったけど美味かった。
 COSMOの曽我部恵一BAND。最近観れたら必ず観る曽我部。いつものように本人達は楽しそうに演奏してたけど、今回“テレフォン・ラブ”も“青春狂走曲”もやらなくてちょっと不完全燃焼だった。けど20代前半の頃にハマりにハマってたサニーデイの曽我部をヒロトとマーシーの直後に観たっていうのは何かとても感慨深かった。
 そして最後、モーモールルギャバンとどっち観ようか血反吐が出そうなくらい悩んだ挙句、EARTHの10-FEETへ。まだまだ余力はあると思ってたけど、“RIVER”で踊りすぎてその後足が動かなくなり、端の方で座って観る事に。座れないGARAXYのモーモー行かなくて良かったのかもしれない…。EARTHでの全員座ってからのウェーブは凄かった。

 少し不完全燃焼気味のまま、食事もせずに会場を後にする。0:00頃帰宅。


 翌日は朝までなのでもうちょっと遅めに出ようかと思ってたんだけど、連れがどうしても吉川晃司を観たいというので11:30出発。1:30前にメッセに到着…だったかな?物販を眺めてみたもののめぼしい物もなく、美味かったと噂のたむけんの店のカルビ丼を食す。うむ、美味い。
 そのEARTHの吉川晃司。全盛期を知ってるハズの世代なんだけど個人的にはよく知らないのでわからず、リクライニングの空きを見つけて横になってしまった。最後に“BE MY BABY”がかかってようやくわかったけど、そのままTHE BAWDIESも横になって聴くことに。
 途中で体力も回復してきたので少しブラつくとハム焼がガラガラだったので購入。確か夏も食べなかったし一応食べておこうと。で、COSMOの“きのこ帝国”。音の海の底を漂うような雰囲気。フェスのこの時間にまったり聴くにはちょうどいいかもしれない。よく見えなかったんだけどボーカルが男なのか女なのかわからんかった。
 そのままEARTHのBase Ball Bear。夏のGLASS STAGEがガラガラだったのでどうなる事かと思ったけど、それなりに結構人入ってた。“祭りのあと”から“ELECTRIC SUMMER”まで、フェスらしいセットリストだったけど、ドラマチックが聴きたかった…。てか関根結婚してたんか!地味にショック。
 特に観るものもないので全く知らないMOONの渋沢葉へ。声量が凄かった。過去に観たMOON&COSMOで一番人いなかったかも…。デビューしたばかりでチバや淳治とやってるのか。そのうち人気出るかな。
 すぐ隣のGALAXYのBONNIE PINKへ(今回転換中はGALAXY脇からの出口が開放されっぱなしなので移動が楽)。20歳の時に渋谷クワトロのBonnie Pinkのワンマンに行ったのがその後よく色んなライブ行くようになった切欠で、ある意味この人も自分の音楽のルーツ。曲自体は初期のが好きなので最近のはわからず、今回のセットリストも知らない曲ばかりだったけど、あんな楽しそうにステージで歌って踊ってるBONNIE PINKがちょっと意外で、こっちも嬉しくなった。そしてHeaven’s Kitchenで思わず泣きそうになった。てか泣いた。
 今回一番の異色なバンドだっただろうDIR EN GREYを怖いもの見たさでEARTHへ。ヴィジュアル系という話を聞いてただけで曲や演出を知らなかったんだけど、ぼくにはまだちょっとはやかったかもしれない。2曲目まで観て隣のリクライニングシートへ。
 小腹が減ったのでインドカレーの店でインド風ピラフのビリヤニを食べる。スパイシーな絡みと香草の香りかな?が鼻に抜ける感じがたまらなく美味。今回食べた中で一番自分好みで美味かった。
 吉井和哉をEARTHで観る。これも2度目かな?イエモン時代なら曲わかるんだけどそれ以外だとちょっとわからないので途中でCOSMOの女王蜂に移動。最近よく名前見かけるし、何となく入場規制かかりそうだな、と思いながら一番後ろで観てたら人が入ってくる入ってくる。途中で人の流れが止まったので規制かかったっぽい。緑のヅラにホットパンツにハイヒールの屈強な男ってコミックバンドか!と思ったけど音は激しくてギャップが凄い。ボーカルのダンスが面白かった。いいステージだったけど活動休止なのか…。
 そしてEARTHのくるりで迎える年越し。ここ数年、くるりのフェスでのステージは期待はずれって声が多くて、実際山中湖で観た時には少し微妙な気もしたので、あまり期待しすぎないように、けど10周年って事なので最高のパフォーマンスを期待しつつ…と思ったら“ロックンロール”!“ばらの花”!“街”!(←街!)新旧織り交ぜたセットリストをかましてくれた後のなぜか“遠き山に日は落ちて”で迎えるカウントダウン。岸田蕎麦食ってるし。なんか05/06で同じ場所で観た同じ瞬間を思い出してジーンときてしまって、年を越す瞬間自分だけ立ち尽くしてたように思う。あの時もあそこにくるりがいて、自分がここにいた、とか思うとなんかこう…歳取ったなぁ!!“ワンダーフォーゲル”とか“春風”とかツボつきまくりのセトリで去っていったくるり。最高に幸せな年越しだった。
 その後ASTRO ARENAで中川翔子が出るので見に行こうかな、と思ったけどあまりに人が並んでるのとくるりで完全燃焼して疲れてるので断念。リクライニングで寝ながらPOLYSICSハヤシの「あけましておめでトーイス!」を聞く。久しぶりに観たかったって気持ちもあったんだけど。
 その後夏にも食べたナインゲートバーガーのベーコンエッグスペシャルを食べながらGALAXYのbonobosへ。去年も年明けてから同じ所で観て良かったんだけど、この音楽はこの時間に聴くと身体に心地よ過ぎて眠くなる…。で、OKAMOTO’Sまでここにいようと思ってたんだけど限界に来たので最後のリクライニングへ。帰りの運転もあるしここでガチで1時間ほど睡眠をとる。
 目が覚めるとちょうどいい時間。実は今回のフェスで大本命だったCOSMOの大トリ、忘れらんねえよ。6月のROCK'S TOKYOでのMC含めたあの楽しさが文字通り忘れられなくて。サウンドチェックから“忘れらんねえよ”を繰り返し、「サンキューセックス」を連呼し、“CからはじまるABC”、ここだけの話なつきまとい行為トークから入る“慶応ボーイになりたい”とかたまらん。その後のRO69JACKへ応募した話や「好きな事はやめない方がいい」と言うちょっと熱いトークに思わず本気で泣きそうになってしまった。ってかちょっと泣いた。最後アンコールでもう一度“CからはじまるABC”で今回のフェスで一番弾けて燃え尽きた。サンキューセックス忘れらんねえよ!

 完全に疲れきったけど、何か腹に入れようかなと最後にフードエリアを周るとどこももう店じまいしてて何も食べれなかった。仕方なくそのまま会場を出て車を駆けて朝8時前に帰宅。
 今回もどこも人が多かったり日割りやタイムテーブルに不満があったり、身体が思ったように動かなかったりしたけど、くるりと忘れらんねえよのお陰で、「終わりよければ全てよし」ないいフェスだった。

 音楽っていいね。
金色のコルダ | コメント:0
[ 2013/01/04(金) 17:07 ]

<<GROWING UP | ホーム | 2012年>>

コメント
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

copyright © 2017 ROUGH SKETCH GALLERY all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. / NetMania